不感症治療

整体と性感マッサージで不感症改善

貴女が感じることで、夫婦関係は改善します

セックスは恥ずかしい行為ではありません。SEX(性、性生活)は、食事、排泄、睡眠など、動物としての人が生きていくために欠かせない基本的な欲求です。男女間のコミュニケーションの需要な手段であり、SEXは、次世代に生命をつなぐ大切な行為です。

SEXは、人にとって、自尊心の基盤でもあります。性的に満たされてない状態、性的な悩みや劣等感に打ちひしがれている状態では、人は自分に自信と誇りを持つことができません。

しかし、人間に基本的に欲求であり、自尊心の基盤であり、生命を繋ぐ行為でもあるSEXは、単に、性欲、風俗、エロ、猥褻な行為などというイメージでとらえられたり、心身の健康への影響へも無視されてきました。

性生活相談室では、男女の幸福にとって、SEXは関係を親密に保つ大切な行為と考えています。

セックスで感じない、セックスが嫌い、セックスしたくない、でも、本当は、女性の性的快感の深さを知りたいという女性のために、救いの手をさしのべます。

義務でセックスしてる、気持ちよくない…不感症の悩み

●あなたは、夫や彼氏との性行為の時に、感じるふりをしてはいないでしょうか?
本当はオーガズムに達してないのに、パートナーに気遣って、イッタふりをしてませんか?

●夫や彼氏と一緒に寝るのが憂鬱ではありませんか?

●パートナーの愛撫が上手でないとしても、一所懸命してるので、その気持ちにカラダが上手く反応しないので、悪いと思っていませんか?

●さらに、セックスで感じないことで、セックスや男性自体にも苦手意識を持ってしまってはいないでしょうか?

●同性(女性)の友人との、性生活についての話では共感できず、話題についていけず、気まずい思いをしたことはありませんか?

●セックスで感じないことで、相手のことが本当に好きなのかわからなくなることはありませんか?

このような不感症に関する悩みを抱えている女性は、思っているより多いような気がします。

ただはっきり言えることは、あなたは悪くはない!ということです。
罪悪感など感じることはないのです!

不感症は改善するか?

女の性

性器や乳房を愛撫されても、全く感じない女性はまれです。不感症かも?と思ってる方でも、大多数の方はある程度の快感はあります。

性的に感じにくい女性の多くは、体が硬く、体の冷え、特に下半身、下腹部が冷えています。まずは、その冷え体質を改善することが、不感症治療のポイントになります。

ただ、冷え解消だけでは、不感症を解消するには不十分です。冷え性の解消は、不感症解消の土台になりますが、その上に、不本意なセックスによる精神的トラウマや、男性側の自己中心的なセックスが原因としてあることが多いようです。

冷えの体質を改善し、上手に性感を刺激することで性感を目覚めさせ、精神的なトラウマを解除することができれば、女性としての深い悦びを感じることができるでしょう。

不感症改善の施術について