売春・買春について

経済的に困窮している女性が少なくないせいか、出合い系サイトを利用した個人売春が増えているようです。10代、20代に限らず、30代、40代、50代以上の売春もあるようです。

売春防止法の第2条にはこのような記載があります。
「対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交すること」特定の相手ならいいということでしょうか?

また、公衆の目にふれるような方法で、人を売春の相手方となるように勧誘することは法律で禁止されています。出会い系サイトを通して、売春を持ちかけている女性は、法律に抵触すると思いますが、サイト運営者は利益最優先だから、注意しないことが多いようですし、禁止条項に入れてないサイトが多いようです。

売春の弊害について

出会い系サイトの多くは、セミプロ売春婦の客引き道具と化しているようです。売春で楽して短時間で大金を稼ぐ味をおぼえたら、結婚して子供が出来ても、身に付いた浪費癖は簡単には治らないから、お金欲しさにまた売春する可能性が高いと思います。

既婚で援助交際してるのは、男性とセックスを楽しみたいだけでなく、ちょっとした贅沢をしたいという女性もいるようです。中には家計の助けになるからという貧困層の売春もあるようです。

売春で楽して短時間で大金を稼ぐ味をおぼえたら、結婚して子供が出来ても、身に付いた浪費癖は簡単には治らないから、お金欲しさにまた売春する可能性が高いと思います。既婚で援助交際してるのは、そのくちでしょう。出会い系サイトの多くはセミプロ売春婦の客引き道具と化している側面があります。

恋愛とセックスはイコールではない

「愛が無ければセックスできない」という女は嘘つきかカマトトか恋愛至上論に洗脳されていると思います。売春は最古の職業の一つと言われますが、愛無しで性交できなければ、成り立たない仕事です。

出合い系サイトには「援助」という名目で、性交して金稼ごうとする女が沢山いることでも、女性も愛無しでセックスできることの証明になります。

性病予防…安心してセックスを楽しむために

保健所では、タダで性感染症の検査をしてる。住所氏名も聞かれない。検査項目は、HIV,梅毒、肝炎、と希望があれば有料でクラミジアも検査できます。

不特定多数の人とセックスしてる人は、たまに検査したほうがいいでしょう。人にうつさないためにも。

◎メールでのお問合せは… yukacocha@yahoo.co.jp
(携帯メールの場合は、パソコンからのメールも受信できるよう設定して下さい)