40代後半の女性

クライアント様は、40代後半の女性です。
ご結婚されて20年ほどですが、5年ほど前からセックスレスになりました。

男性経験はご主人だけです。夫婦のセックスは、前技でちょっと乳房をもんで、乳首を吸って、女性器に触ってから、すぐ挿入し、ご主人だけがフィニッシュして終わるそうです。

時間にして15~20分だったそうです。ご主人は挿入して5分以上持ったことはなかったそうです。

クライアント様は、オナニーでは気持ちよくなりますが、イッたことはないそうです。セックスでは、触られて多少気持ちよくはなりますが、イッたことはないそうです。

ご依頼は、腰痛と膝痛の緩和とセックスの喜びを知りたい。できればイキたい(オーガズムを体験したい)ということでした。

最初は性生活を中心にお悩みと夫婦生活についてお聞きしました。腰痛など不調解消のために、生活習慣や仕事内容についてもお聞きしました。

施術は、まずは、体の歪みを解消し、腰痛と膝痛を改善・解消する整体を行いました。

整体で体が楽になってから、性感マッサージに移りました。整体は着衣ですが、性感マッサージでは全裸になっていただきます。最初から全裸は恥ずかしいという方の場合は、パンティだけ着けていただくこともあります。

性感マッサージでは、全身をソフトタッチで愛撫します。最初は緊張気味で声も出ず、呼吸も静かでしたが、性的刺激が体内とメンタルにも蓄積してくると、しだいに呼吸が荒くなり、深い吐息から甘美な声が漏れてきました。

生殖器への愛撫は、全身で快感を感じてからです。性器以外のマッサージだけで、時間にして40~50分はかけます。

じらすことで、性感が高まり、快感が深くなっていきます。性器に触れる頃には、内部から愛液が滴り落ちる状態になっていました。

それでも、いきなり生殖器の中に指などは挿入しません。大陰唇と小陰唇を丹念に愛撫して、十分に性器の内部が濡れてから、ゆっくりと指を挿入していきます。

Gスポットを中心に愛撫していくと、急に声が大きくなります。ご自分で腰をふり、性器を手に押し付けるようにされます。

そのままフィニッシュまで動かし続けた後は、しばらく余韻に浸っていただきます。

この方の場合は、1回目でオーガズムに達することができ、大変満足していただきました。

腰痛と膝痛も緩和したこともあり「至福の時間を持てました」と言っていただけました。

性感開発の施術をご希望の方は、こちらから…ご相談・施術

◎メールでのお問合せは… yukacocha@yahoo.co.jp

(携帯メールの場合は、パソコンからのメールも受信できるよう設定して下さい)

コメント


認証コード9099

コメントは管理者の承認後に表示されます。