痴漢されるのが楽しみな女性

40代のころ、出会い系で知り合い、飲みに行ったり、何回かその後でセックスもした既婚の40代前半の女性がいた。

彼女は、よく通勤電車で痴漢されると言ってた。

この1~2年は、同じ相手に痴漢されてると言うので、

「抵抗しないの?」と聞くと、

「それが通勤の楽しみだから」と答えた。

満員電車の中でも、あそこを触られて興奮して、パンティを汚すほど濡れて感じてると、通勤の辛さを感じないそうだ。
ただ、悦びの声を出せないのが、ちょっと辛いそうだが。

たまに、相手の男と会えないと、物足りなさをおぼえるそうだ。

その相手に男とは、通勤外でも数回会って飲んだりしたそうだが、意外にも、普通のデートでは、その男には欲情せず、飲んだだけだったそうだ。

互いに合意の上で、満員電車の中で痴漢プレイをしてるこの女性。
今は50代になってるはずだが、今も痴漢を楽しんでるのだろうか?

痴漢防止のために、女性専用車がある日本だが、痴漢が楽しみの女性もいると知った。

もちろん、ほとんどの女性は、痴漢は死ねと思ってるはずだが。

ちなにみ、夫とは義理でセックスするが、あまり気持ちよくはないそうだ。

コメント


認証コード8818

コメントは管理者の承認後に表示されます。